福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

年中  一覧

※参加費は「お一人当たり×人数分」が必要です。

ホオジロ

hojiro

  • 全長 17cm
  • 行動 明るく開けたところを好み、木のこずえなどの目立つところでさえずるので、目に付きやすい野鳥である。林以外にも、農耕地やヨシ原などでも見る機会が多い。
  • その他 明るく開けたところを好むので、人間が林を伐採したりするとすぐに進出してくる。
観察できる季節: 年中。 若狭湾の野鳥タグ: ホオジロ科

ミサゴ

misago

  • 全長 54~64cm
  • 場所 海面の上空や周辺の山
  • 行動 海面の上空を飛びながら、また海面に面した枯れ木などに止まって、海面近くにいる魚を探し、見つけると急降下して、海に飛び込んで捕らえる。
  • その他 世久見湾内よりも、三方五湖で見る機会の方が多い。
観察できる季節: 年中。 若狭湾の野鳥タグ: ミサゴ科

メジロ

mejiro

  • 全長 12cm
  • 場所 海岸のマツ林や山地の林
  • 行動 木の上を移動しながら、餌を探す。シジュウカラやヤマガラの混群と一緒に行動することも多い。
  • その他 目の周りが白いので、この名前が付いた。また体の色は、一般的にウグイス色と言われる緑系の色である。
観察できる季節: 年中。 若狭湾の野鳥タグ: メジロ科

ヤマガラ

yamagara

  • 全長 14cm
  • 場所 海岸のマツ林から山地の林
  • 行動 秋から冬にかけてはシジュウカラなどと共に混群をつくり、林の中を移動しながら、昆虫類や木の実を食べる。
  • その他 カラ類の混群はにぎやかなので、よく目立つ。また、警戒心が弱いので、かなり近くで観察できる。
観察できる季節: 年中。 若狭湾の野鳥タグ: シジュウカラ科

© 2021 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.