福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

県下一円の河川  一覧

※参加費は「お一人当たり×人数分」が必要です。

シマドジョウ

simadojo

Cobitis biwae
ドジョウ科 全長14cm

川の中流域の砂のある場所にすみます。
体の黒い斑点模様と6本の口ひげが特徴です。
三方五湖周辺にすむシマドジョウは
体の黒い斑点模様がつながっているのが特徴です。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ドジョウ科中流県下一円の河川

ナマズ

namazu

Silurus asotus
ナマズ科 全長60cm

大きくて平たい頭と2対の口ひげが特徴です。
日中は物陰に隠れますが、夜になると小魚などを食べます。
5~6月の夜に水路や田んぼに産卵します。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ナマズ科中流~下流湖沼県下一円の河川

ボラ

bora

Mugil cephalus cephalus
ボラ科 全長60cm

海水魚ですが、川の下流域まで入ってくることがあります。
メナダに似ていますが体にうすい縦じまと胸びれ付け根に青い斑点があることから見分けられます。
ハク、オボコ、イナ、ボラ、トドと成長するにつれて名前が変わる出世魚です。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ボラ科汽水域~海湖沼県下一円の河川

メナダ

menada

Chelon haematocheilus
ボラ科 全長100cm

海水魚です。 ボラによく似ていますが、体は網目模様、
胸びれの付け根に青い斑点がないことから見分けられます。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ボラ科下流~汽水域久々子湖湖沼県下一円の河川

スズキ

suzuki

Lateolabrax japonicus
スズキ科 全長100cm

海水魚ですが川の下流域まで
入ってくることがあります。
コッパ、ハクラ、セイゴ、フッコ、スズキと
成長するにつれて名前が変わる出世魚です。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: スズキ科三方五湖中流~汽水域県下一円の河川

ドンコ

donko

Odontobutis obscura
ドンコ科 全長25cm

ハゼの仲間では珍しく一生を淡水でくらします。
ハゼの仲間にある腹びれが変化した吸盤はなく、
腹びれが左右に分かれています。
三方五湖周辺では「ドロマン」「ドスマン」と呼ばれます。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ドンコ科中流~下流水田湖沼県下一円の河川

ウキゴリ

ukigori

Gymnogobius urotaenia
ハゼ科 全長13cm

川の中流~汽水域にすみます。
他のハゼに比べ、浮かんで泳いでいることが多いので
「ウキゴリ(ゴリとはハゼのこと)」と名付けられました。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ハゼ科中流~汽水域湖沼県下一円の河川

スミウキゴリ

 sumiukigori

Gymnogobius petschiliensis
ハゼ科 全長12cm

汽水に近い川の下流部にすみます。
ウキゴリとそっくりですが、第一背びれに
黒点がないことから見分けられます。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ハゼ科下流~汽水域両側回遊魚県下一円の河川

マハゼ

mahaze

Acanthogobius flavimanus
ハゼ科 全長25cm

汽水域を好みますが、淡水域でも見られることがあります。
ゴカイ類や甲殻類などを食べています。
ハゼ釣りの対象魚で、天ぷらなどにすると美味しいです。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ハゼ科三方五湖下流~汽水域北潟湖年魚県下一円の河川

ゴクラクハゼ

gokurakuhaze

Rhinogobius giurinus
ハゼ科 全長8cm

川の下流~汽水域の砂底にすみます。
水生昆虫、付着藻類などを食べます。
体に青く光る小さな斑点があるのが特徴です。
 

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ハゼ科三方五湖下流~汽水域両側回遊魚北潟湖県下一円の河川

© 2021 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.