福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

ベントス  一覧

※参加費は「お一人当たり×人数分」が必要です。

ケアシホンヤドカリ

keasi

Pagurus lanuginosus
十脚目 ホンヤドカリ科

体全体が緑色をしていて、触角が赤い。
はさみ脚、歩脚に長毛がある。

海の生き物分類: 節足動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: ベントスホンヤドカリ科

レイシガイ

reisigai

Thais(Reishia)bronni
新腹足目アッキガイ科

殻口がクリーム色をしている。
イボニシに似ているが、イボニシよりイボイボが目立つ。
肉食性の貝で、他の貝を補食する。

海の生き物分類: 軟体動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: アッキガイ科ベントス

イワガニ

iwagani

Pachygrapsus crassipes
十脚目 イワガニ科

甲表面は平で光沢があり、多数の横線がある。
雑食性で、フナムシや魚など何でも食べる。

海の生き物分類: 節足動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: イワガニ科ベントス

イボニシ

ibonisi

Thais(Reishia)clavigera
新腹足目 アッキガイ科

レイシガイに似るが、レイシガイより黒っぽい色をしている。
肉食性。

海の生き物分類: 軟体動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: アッキガイ科ベントス

アカイソガニ

akaisogani

Cyclograpsus intermedius
十脚目 イワガニ科

甲羅は平滑で光沢がある。
転石の下でよくみかける。

海の生き物分類: 節足動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: イワガニ科ベントス

ムラサキインコ

inkogai

Septifer virgatus
イガイ目 イガイ科

岩の割れ目のような所に密集している。
殻表面は紫色で、内は、薄紫色をしている。

海の生き物分類: 軟体動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: イガイ科ベントス

ヒメアカイソガニ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Acmaeopleura parvula
十脚目 イワガニ科

甲は丸みをおびて、表面に短毛が密布する。
石のかげやすき間にひそんでいる。

海の生き物分類: 節足動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: イワガニ科ベントス

アメフラシ

amefurasi

Aplysia (Varria) kurodai
アメフラシ目 アメフラシ科

巻き貝の仲間で背中に薄い貝殻を持っています。
大きいものでは30㎝以上にもなり、危険を感じると紫色の汁を出します。

海の生き物分類: 軟体動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: アメフラシ科ベントス

ムツサンゴ

mutusango

Rhizopsammia minuta mutsuensis
イシサンゴ目 キサンゴ科

岩の割れ目やホンダワラ類をかき分けた根本の岩はだなどに見られることが多い。
あまり日の当たらない薄 暗い場所を好む。
若狭湾が、日本海側の分布の南限地になっています。

海の生き物分類: 刺胞動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: キサンゴ科ベントス

シロウミウシ

siroumiusi

Chromodoris orientalis
ドーリス目 ドーリス科

体は白色で、黄色の色帯で縁取られている。
背中には、多数の黒色の点がある。

海の生き物分類: 軟体動物。 観察: 。 若狭湾生き物タグ: ドーリス科ベントス

© 2021 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.