福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

秋~春  一覧

ウミネコ

umineko

  • 全長 47cm
  • 場所 堤防やテトラの上、海岸近くの海上
  • 行動 堤防やテトラの上で休み、海岸近くの海面上を飛んで、餌を探す。
  • その他 カモメ類は種類が多く、区別が簡単ではないが、ウミネコはくちばしと足が黄色で、くちばしの先に赤と黒の紋があることで見分けることができる。
観察できる季節: 秋~春。 若狭湾の野鳥タグ: カモメ科

オオセグロカモメ

osegurokamome

  • 全長 61cm
  • 場所 堤防やテトラの上、海岸近くの海上
  • 行動 堤防やテトラの上で休み、海岸近くの海面上を飛んで、餌を探す。
  • その他 カモメ類は種類が多く、区別が簡単ではないが、オオセグロカモメはくちばしが黄色で、下のくちばしの先に赤い紋がある。また足はピンク色であることなどで、ウミネコとは区別ができる。よく似たセグロカモメは、背中の色が淡い灰色であることで見分けることができるが、慣れないとむずかしい。
観察できる季節: 秋~春。 若狭湾の野鳥タグ: カモメ科

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.