福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

おすすめ水槽  一覧

☆マハタの赤ちゃんを展示しています☆

今や高級魚の代名詞ともなっているマハタ!!
淡白な味わいながらも脂のうまみが引き立つ、大変美味な魚です。
大人になると1mにもなる大型の魚ですが、そんなマハタも赤ちゃん時代があります。

マハタは温かい海に生息する魚ですが、福井県でもみられます。
福井県では、若狭ふぐに続く新たな養殖魚として高級魚であるマハタに着目し、県海水養魚協会と連携して、敦賀、小浜、若狭、高浜の4地区のにおいて平成27年~29年の3カ年計画で養殖試験を進めています。
今年の夏には養殖マハタを初出荷するに至り、民宿などで味わうことができ、今後はもっとたくさんのひとに食べてもらえるよう、養殖技術を高めていく計画です。
マハタの赤ちゃんは、これからの養殖業を支える大事な時期を過ごしているのですね。

マハタの赤ちゃんたちは、センター2階「若狭湾を彩る小さな生きものたち」コーナーに展示しております。
センター1階の「若狭路のおいしい生きものたち」コーナーには、大人のマハタを展示しておりますので、比べてみてくださいね☆
ちなみに、このマハタの赤ちゃんたち、9月10日には4cmくらいでしたが、9月18日には10cmくらいにまで成長していました。
成長の速さに驚きを隠せませんが、小さなマハタを近くで見られるのは今しかありません!
この機会にせひお越しいただき、じっくり観察してみてください☆

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.