福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

環境省絶滅危惧Ⅱ類  一覧

スナヤツメ

sunayatume

Lethenteron reissneri
ヤツメウナギ科 全長20cm

幼生は泥中の有機物やけい藻類を食べますが、
成魚になると何も食べなくなります。
川の中流~下流域にすみ、一生を淡水で生活しています。

魚分類: 無顎類。 三方五湖の魚タグ: ヤツメウナギ科, 三方湖, 中流~下流, 九頭竜川水系, 北川, 南川, 環境省絶滅危惧Ⅱ類

カワヤツメ

kawayatume

Lethenteron japonicum
ヤツメウナギ科 全長50cm

幼生は河川の有機物などを食べ、
海中生活時の若魚は他魚の血を吸い成長し、
成魚になると産卵のため川に上り、何も食べなくなります。

魚分類: 無顎類。 三方五湖の魚タグ: ヤツメウナギ科, 三方湖, 九頭竜川水系, 北潟湖, 環境省絶滅危惧Ⅱ類, 遡河回遊魚

キタノメダカ

medaka

Oryzias latipes
メダカ科 全長4cm

田んぼや小川にすんでいます。
温度、汚濁、塩分に強い魚ですが、水路の流れが速くなったり、
護岸が固められるなどの護岸工事により生息場所が少なくなっています。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: メダカ科, 環境省絶滅危惧Ⅱ類, 県下一円の湿地

カマキリ(アユカケ)

kamakiri

Cottus kazika
カジカ科 全長20cm

えらぶたにあるとげでアユを引っかけて食べるので「アユカケ」と呼ばれますが、実際そのように食べるのは観察されたことがないそうです。
九頭竜川にいる「アラレガコ」とはこの魚のことです。
三方五湖周辺では「サンドロマン」と呼ばれることもあります。
 

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: カジカ科, 中流~汽水域, 九頭竜川水系, 南川, 環境省絶滅危惧Ⅱ類, 降河回遊魚

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.