福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

環境省準絶滅危惧  一覧

※参加費は「お一人当たり×人数分」が必要です。

アマゴ

amago

Oncorhynchus masou ishikawae
サケ科 全長25cm

川の上流域にすみます。
ヤマメに似ていますが体に赤い斑点があるのが特徴です。
福井県にはもともといなかった魚です。
アマゴが海に下るとサツキマスという魚になります。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: サケ科, 上流~中流, 九頭竜川水系, 北川, 南川, 環境省準絶滅危惧遡河回遊魚

ヤリタナゴ

yaritanago

Tanakia lanceolata
コイ科 全長10㎝

平べったい体が特徴で、イシガイなどの
二枚貝の中に卵を産みます。
三方五湖周辺では「ペッタン」と呼ばれています。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: コイ科, 三方五湖, 九頭竜川水系, 湖沼環境省準絶滅危惧

クルメサヨリ

kurumesayori

Hyporhamphus intermedius
サヨリ科 全長20cm

汽水域にすみます。
サヨリに似ていますが下あごがサヨリより長く、
先端下側が黒っぽいことから見分けられます。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: サヨリ科, 久々子湖, 水月湖, 汽水域, 環境省準絶滅危惧菅湖

© 2019 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.