福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

湖沼  一覧

ウナギ

unagi

Anguilla japonica
ウナギ科 全長100cm

非常になじみ深い魚ですが、
グアム沖で産卵するのが分かったのは最近のことで、謎の多い魚です。
昼間は障害物に隠れ、夜になるとエサを求めて活動します。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ウナギ科, 三方湖, 中流~下流, 北潟湖, 湖沼, 環境省絶滅危惧ⅠB類, 県下一円の河川, 降河回遊魚

ワカサギ

wakasagi

Hypomesus nipponensis
キュウリウオ科 全長14cm

アユやサケに近い仲間で背びれの後ろに
脂びれがあることが特徴です。
天ぷらなどにすると大変美味しい魚です。
もともと汽水の魚ですが淡水でもすむことができるので
淡水湖に移植されることがあります。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: キュウリウオ科, 三方五湖, 北潟湖, 湖沼, 遡河回遊魚

コイ

koi

Cyprinus carpio
コイ科 全長60cm

三方五湖での産卵は5月上旬頃行われ、
湖岸の水生植物に産んでいるのがよく見られます。
貝、水草を泥ごと吸いこんで食べ、
堅いものは咽頭歯(いんとうし)という
のどの奥にある丈夫な歯で砕きます。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: コイ科, 三方湖, 水月湖, 湖沼, 県下一円の河川, 菅湖

ギンブナ

ginbuna

Carassius auratus langsdorfii
コイ科 全長30㎝

ドジョウなどの魚の精子を使ってメスだけで増えることで有名です。
三方五湖では4~6月頃に産卵します。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ため池, コイ科, 中流~下流, 湖沼, 県下一円の河川

ヤリタナゴ

yaritanago

Tanakia lanceolata
コイ科 全長10㎝

平べったい体が特徴で、イシガイなどの
二枚貝の中に卵を産みます。
三方五湖周辺では「ペッタン」と呼ばれています。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: コイ科, 三方五湖, 九頭竜川水系, 湖沼, 環境省準絶滅危惧

オイカワ

oikawa

Zacco platypus
コイ科 全長15cm

川の中流~下流域にすみます。
産卵期の雄には、赤と青のきれいな婚姻色があらわれます。
もともと三方五湖にはいなかった魚です。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: コイ科, 中流~下流, 湖沼, 県下一円の河川

ウグイ

ugui

Tridolodon hakonensis
コイ科 全長30cm

川の上流域から汽水、湖とかなり広範囲にすみます。
雑食性で水生昆虫や付着藻類など何でも食べます。
産卵期に赤と黒のたてじまがあらわれます。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: コイ科, 上流~汽水域, 湖沼, 県下一円の河川

モツゴ

motugo

Pseudorasbora parva
コイ科 全長8cm

タモロコに似ていますがタモロコより頭が細く、
うけ口になっています。
三方五湖周辺では「ツチモロコ」と呼ばれています。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: コイ科, 中流~下流, 九頭竜川水系, 北川, 湖沼

ナマズ

namazu

Silurus asotus
ナマズ科 全長60cm

大きくて平たい頭と2対の口ひげが特徴です。
日中は物陰に隠れますが、夜になると小魚などを食べます。
5~6月の夜に水路や田んぼに産卵します。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ナマズ科, 中流~下流, 湖沼, 県下一円の河川

ボラ

bora

Mugil cephalus cephalus
ボラ科 全長60cm

海水魚ですが、川の下流域まで入ってくることがあります。
メナダに似ていますが体にうすい縦じまと胸びれ付け根に青い斑点があることから見分けられます。
ハク、オボコ、イナ、ボラ、トドと成長するにつれて名前が変わる出世魚です。

魚分類: 魚類。 三方五湖の魚タグ: ボラ科, 汽水域~海, 湖沼, 県下一円の河川

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.