福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

令和2年度主催講座  一覧

※参加費は「お一人当たり×人数分」が必要です。

三方五湖自然教室「はす川の魚を観察しよう」を開催しました

2020年5月31日(日)、若狭町はす川落合橋において、三方五湖自然教室「はす川の魚を観察しよう」を開催しました。

17名が参加され、若狭町はす川の落合橋に集合しました。当日はやや強い風が吹き、講座開始時には小雨が降るというあいにくの天気での開催となりました。新型コロナウィルス感染防止のため、参加者はマスク着用のうえフェイスガードを装着して講座を行いました。
まず、ハスプロジェクト推進協議会の森田さんより川での魚や生き物の採集方法について説明があり、その後はす川に入り生き物調査をしました。採集した生き物を種類ごとに分類し、魚についてはハスプロジェクト推進協議会の児玉さんより、その他の生き物については龍谷大学の上西先生より種名や簡単な生態について説明がありました。魚はアユやカジカなど13種類、その他の生き物はサワガニやコオニヤンマなど20種類の生き物を観察することができました。
川に入って、多くの生き物を間近で観察するなど参加者にとって貴重な経験となりました。

観察された生き物
魚:アユ、オイカワ、ウグイ、タカハヤ、タモロコ、カワムツ、ヤマメ、カジカ、ドンコ、ゴクラクハゼ、ヨシノボリ、ウキゴリ、ドジョウ
甲殻類:サワガニ、スジエビ
貝類:カワニナ、モノアラガイ
昆虫類:コヤマトンボ、コオニヤンマ、サナエトンボの仲間、ハグロトンボ、イトトンボ、コシボソヤンマ、フタスジモンカゲロウ、キイロカワカゲロウ、ヨシノマダラカゲロウ、ニンギョウトビケラ、ヤマトトビケラの仲間、ヒゲナガカワトビケラ、ハマトビムシ
その他:イシビルの仲間、プラナリア

イベレポカテゴリー: 令和2年度主催講座。 イベントレポートタグ: 三方五湖自然教室

© 2020 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.