福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

海のふれあい教室「夏休みの由研究 昆虫採集と標本作り」を開催しました。

2018年8月1日(水)、海浜自然センターで海のふれあい教室「夏休みの自由研究 昆虫採集と標本作り」を開催いたしました。

初めて開催の講座でしたが、多くの方にご参加いただきました。甲虫の標本づくりを目指して岡本水草ファームの岡本諭司先生にお越しいただき、トラップを仕掛けて昆虫を採集するする方法や採集時の注意点について解説をいただきました。次に音羽山登山口へ移動して昆虫を採集しました。今回はオサトラップ、バナナトラップ、魚トラップ、樹液トラップを事前に仕掛けておき、どうなったか見に行きました。いくつかのトラップにコガネムシ類などの甲虫がついていて、捕まえた参加者は大喜び。この日はかなりの高温であったため、休憩しながら早めにセンターへ戻って図鑑を使って同定を行いました。
午後は同定の確認を行い、ラベルの書き方を学んでいよいよ標本づくりに挑戦です。講師が昆虫を使って実演を行い、標本を作るときのポイントを詳しく解説していただきました。その後それぞれ標本作りに取り組みました。ピンセットを使って細かい作業が続きましたが、みなさん熱心に行ってかっこいい標本の形に仕上がりました。
この日の講座はここまで、この先は自宅で昆虫を乾燥させる作業が残っています。この方法も教えていただけたので、きっとうまくできることと思います。

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.