福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

海のふれあい教室「チリメンモンスターを探せ」を開催しました。

2月19日、海のふれあい教室「チリメンモンスターを探せ」を開催しました。

チリメンジャコの主な原料はカタクチイワシなどの稚魚ですが、選別前の状態のものにはカタクチイワシ以外にもいろいろな生物の稚魚や幼生(チリメンモンスター)が含まれており、製造過程でカタクチイワシ以外はほとんどが取り除かれてしまいます。選別前のチリメンジャコの中に含まれるいろいろな種類の生物を探したり観察することを通して、海の中の生物や環境  について考えるきっかけや興味・関心を持っていただくことを目的として、この教室を開催しました。

今回の講座では若狭湾や三方五湖をフィールドに水産研究をされている福井県立大学 富永 修 教授を講師に迎えて、魚介類のおもしろい生態などについてお話をいただきました。富永先生のお話を聞いて魚介類の生態について知識を深めたあと、参加者の皆さんはピンセットと虫めがねを手に、一生懸命いろいろな種類のチリメンモンスターを探されており、中にはタツノオトシゴなどのめずらしい種類のチリメンモンスターを発見した方もいらっしゃいました。

富永先生のお話

 

一生懸命チリメンモンスターを探します

 

種類がわからないチリモンがあったら顕微鏡でじっくり観察します

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.