福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

スノーケリング自然教室を開催いたしました。

6月から7月にかけて、下記の日程でスノーケリング自然教室を開催しました。

スノーケリングをマスターしよう(初級)…6月26日、7月3日、9日、16日

スノーケリングで生きもの観察をしよう(中級)…7月9日、16日、30日

海域公園スノーケリング(上級) 黒崎半島(三方海域公園地区4号)…7月10日

 初級講座では、主にスノーケリング経験のない方や初級者の方を対象に、器材の使用方法や遊泳方法などの講習を実施しました。小学生のお子様やその保護者様を中心にご参加いただき、参加いただいた方はどなたもスノーケリングの基礎技術を習得され、最後にはスノーケリングをしながら生きものの観察をしていただけるまでに上達されました。生きもの観察の際にはアオウミウシやタツノオトシゴなどのめずらしい生きものも見られ、参加者の皆様は喜んでおられました。

 中級講座では、スノーケリングの経験がある方を対象に、食見海岸の磯場でスノーケリングをしながら生きものの観察を実施しました。講座タイトルに「中級」とありますが、岸近くの浅いところを中心に観察していますので、スノーケルクリアやフィン(足ひれ)を使った遊泳など基礎的な技術が備わっている方でしたら、「深いところはちょっと苦手だ」とか、「体力に少し不安があるので長い距離を泳ぐのは無理かも」といった方でも十分楽しんでいただけます。様々な種類の魚類やウミウシなどの生きものを手軽に観察でき、参加者の皆様から大変ご好評をいただきました。

 上級講座では、主にスノーケリングの上級者を対象として、船で海域公園(水中生物が豊かで海中景観が優れた海域)に指定されている観察地点に行き、スノーケリングを実施しています。この講座の魅力は、普段はいけないような観察ポイントで生きものや海中景観を見ることができる点が挙げられます。

 7月10日に実施した黒崎半島(海域公園地区4号)でのスノーケリングでは、夜光虫の大量発生により水の透明度は低かったものの、たくさんの種類の魚類やウミウシなどが観察されました。

 当センターでは「ファミリー・グループで!スノーケリング自然教室」と題して2~6名様の少人数を対象としたスノーケリング教室を7月から9月にかけて金・土・日を中心に開催しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。詳しい内容や開催日程、予約状況等は当センターホームページ(http://fcnc.jp/page-3132)をご覧いただくか、お電話等でお問い合わせください。

© 2018 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.