福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

海のふれあい教室「夏休みの自由研究 海浜植物採集と標本作り」を開催しました

2020年7月25日(土)、海浜自然センター、食見海岸にて海のふれあい教室「夏休みの自由研究 海浜植物採集と標本作り」を開催いたしました。

毎年この時期に開催している講座、今年も講師に早坂先生に来ていただきました。植物採集の説明を聞いた後、センター付近から採集開始しました。午前中は曇りでしたが、採集が終わった頃から雨が降り出しました。食見海岸の磯場で様々な種類の植物を採集した後に、センター前の松林に移動し、ここでも採集を行いました。全部で20種類以上の植物を採集することができました。今年は降雨が多かったためか、キツネノカミソリなど例年見られない植物も数種類採集することができました。まだまだ新たな発見があることに気づかされた植物採集でした。昼食休憩後、標本作りのコツを教えていただいた後に標本作りに取りかかりました。植物から標本にする部分をカットし、更に余分な葉をカットしましたり、葉の表と裏両面が見えるように葉の向きを変えたり、長い茎は折り曲げたりと美しい標本になるように工夫しました。この後は、吸水用の新聞紙を取り替えて植物をしっかりと乾燥させてから、台紙に貼りつけます。植物名を記したラベルを貼れば完成です。参加者からは、「植物の名前や特徴を知ることができて楽しかった。」などの感想が寄せられました。

© 2020 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.