福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

海のふれあい教室「イカの体のしくみを知っておいしく食べよう」を開催しました。

2019年11月2日(土)、福井県海浜自然センターにおいて、海のふれあい教室「イカの体のしくみを知っておいしく食べよう」を開催いたしました。

19名の皆様が参加され、海浜自然センターの体験学習室1に集合しました。

はじめに海浜自然センターの職員よりイカの生態についての講義をし、スライドを使って解説をしながらイカの解剖を行いました。解剖の途中で、イカの墨袋を取り出し、割り箸の先で画用紙に思い思いの絵を描きました。
解剖が終わった後、イカの身や足を使った調理体験、試食を行いました。「イカの塩コショウ炒め」、「イカのホイル焼き」、「イカわたのホイル焼き」の3つのメニューから選びました。体験学習室内にいい匂いが立ち込め、参加者たちは思い思いのメニューに舌鼓を打っていました。
参加者から「普段よく目にするイカについて、勉強できてよかった。」「イカについてよくしくみが分かった。子どもの自由学習の良い題材になり、大変良かった。」「イカについて初めて聞く話が多く、いろいろ驚きました。」といった感想がありました。

© 2020 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.