福井県海浜自然センター

福井県海浜自然センターは若狭湾国定公園の中にある、ご家族で体験学習が出来る入館無料の施設です。

ツグミ科  一覧

イソヒヨドリ

isohiyodori

  • 全長 26cm
  • 場所 海岸の岩礁地から住宅地
  • 行動 海岸の岩礁地や住宅地などで巣作りをして、周辺で昆虫類などの餌を探す。繁殖期には、美しいさえずりを聞かせてくれる。特に翼を浅く羽ばたかせながら、歌う姿が一見の価値がある。
  • その他 もともとは岩礁地帯に生息する野鳥だったが、最近は内陸部の川の近くやビル街でも見かける。
観察できる季節: 年中。 若狭湾の野鳥タグ: ツグミ科

シロハラ

sirohara

  • 全長 24cm
  • 場所 海岸のマツ林から山地の林
  • 行動 うすぐらい林の地上や藪の中で餌を探すことが多いが、冬には熟した柿も好んで食べる。
  • その他 明るく目立つ場所に出てくることが少ないので、じっくりと見る機会は少ない。

 

観察できる季節: 秋~早春。 若狭湾の野鳥タグ: ツグミ科

ツグミ

tugumi

  • 全長 24cm
  • 場所 海岸のマツ林から山地の林
  • 行動 林内や農耕地の地上で餌を探す。熟した柿も好んで食べる。
  • その他 秋の渡りの時期にかすみ網でたくさん捕らえられたので、その保護を訴えるために、福井県の県鳥に指定されている。

 

観察できる季節: 秋~早春。 若狭湾の野鳥タグ: ツグミ科

© 2019 福井県海浜自然センター Fukuiken kaihin shizen center. All Rights Reserved.